自賠責は還付されるの?

自賠責保険の保険料は通常、車検の期間に合わせて一括で支払われます。
しかし、車検を取ってすぐに車を売却する場合、支払った自賠責保険の保険料はほぼ活用されないことになります。
この場合、未使用の保険料は保険の残り期間に応じて還付されることがあります。
自賠責保険の保険料還付手続きには、以下のものが必要となります。
まず、一時抹消登録証明書のコピーまたは登録事項等証明書が必要です。
さらに、自賠責保険証の原本も必要です。
また、所有者の印鑑または認印が必要となります。
最後に、還付金を振込むための口座情報が必要です。
保険料の全額ではありませんが、支払った保険料は一部が戻ってくるので、手続きを忘れずに行いましょう。
一方、任意保険は自賠責保険で補償されない多くのリスクに対して補償を得ることができるものです。
加入は義務ではありませんが、多くの人が加入しています。
任意保険は自動的に解約されることはありませんので、車を売却する際は自分で解約手続きをする必要があります。
解約手続きを怠ると、保険料の支払いが続く可能性がありますので、忘れずに手続きを行いましょう。

上部へスクロール